TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

建物調査 新着記事 NEW POST

help
  • なぜ中古住宅に電気火災が多く発生するのか?

    家の火災原因にも、色々あるのですが、意外に電気火災が多いのです。それも新築住宅よりも中古住宅の方が、圧倒的に電気火災は多いです。その原因を欠陥建築バスターズが調査してみると、主な原因は2つあることが判明しました。電気火災の犯人は?それは『埃(ほこり)』と『大工の違法工事』です。家の電気配線は、天井裏にあることが多いですが、天井裏は埃がたまりやすい環境です。埃がたまると、それに水分がたまりやすくなり、絶縁の良くない部分がショートを起こし、火災を起こすことになります。新築住宅よりも、築年数の経過した中古住宅の方が、天井裏の埃が多いので、中古住宅は、電気火災のリスクが高いというわけです。次に、大工の違法工事についてです。これまでも欠陥建築バスターズが、様々な家の天井裏をチェックしてきました。すると、大工が違法な電気工...なぜ中古住宅に電気火災が多く発生するのか?

    パグのチャッピ

    欠陥建築(欠陥住宅)バスターズ

    読者になる
  • If you get a virus!

    【 どのような幕引きになるのか? 】 毎日不安な気持ちで、やきもきしながらニュースを見ています。 普段 テレビを見る習慣がないので、情報量の曖昧さに困惑状態です。 なぜ、非常事態宣言を出して、「首都封鎖」(ロックダウン)をしないのか、どんな理由で 踏みとどまっているのか?どの部分はポイントなのか? より良い収束の形があるのか?だとするとどのような幕引きになるのか・・・・。 皆さま、つらい…

    ブルーオーシャン図

    毎日更新 人生奮闘記 P-SEAL・LOVE

    読者になる

「住まいブログ」 カテゴリー一覧