総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    暖房と採暖と断熱と 3

     「そこまでいらない」というお話は九州などではよく聞かれる言い回しなのですが、どこを起点のお話しなのかと言うのが大変重要になってきます。「そこまでいらない、十分快適で安全だから」ならば良いのですが、「そこまでいらない。死なないから」と言うの

    建築YA髭

    建築YA髭のCOLUMN

  • 2位

    誰でも簡単に出来る省エネ方法…北斗市

    省エネ対策として住宅の断熱材を厚くするのは省エネ対策の基本です。しかし壁の中や床下の断熱材を厚くする作業は、その手間と費用がかなり掛かります。高性能のサッシに取り換えるのもの大きな省エネですが、それもイニシャルコストが。誰でも簡単に出来る省エネ方法は、水を入れたペットボトルを何本も並べて置くのです。それも今のような冬は、南側の窓際に置き、夏は、北側の窓際に置くのです。これは水の蓄熱量を活かした省エネ法です。水1リッターを1℃上昇させるために必要な熱量が1キロカロリーです。この水の入ったペットボトルを窓際に置くと日射熱を受け水温は上昇します。上昇したペットボトル水温は、室温が下がると放熱して暖房支援の熱源になります。蓄熱量は、体積×比重×比熱×物体の温度=蓄熱量で計算します。水に限らず、家の断層の内側に在る物体の...誰でも簡単に出来る省エネ方法…北斗市

    福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌

    福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌

  • 3位

    住まいづくりで性能が語られない日をめざして。1

     年末から、住まいの温熱性能を語る語調がいささかヒートアップしすぎていたかもしれません。国交省の省エネ基準全棟義務化が先送りされるかもしれないという情けない一報に、業界人として怒りを通り越して情けなさ、悲しさを覚えたからです。同じように思わ

    建築YA髭

    建築YA髭のCOLUMN

  • 4位

    住まいづくりで性能が語られない日をめざして。2

     時の経つのは早いもので、「福岡パッシブハウス」を手がけたのがもう7年前になります。「パッシブハウス」とは、ドイツの国際パッシブハウス研究所が定める性能基準をクリアした認定案件に与えられる名称です。当時国内でのパッシブハウスとしては当時全国

    建築YA髭

    建築YA髭のCOLUMN

  • 5位

    設計と工務店経営が…函館市~北斗市

    家を新築する際にまずは、必ず設計企画を先んじて行なう必要があります。この仕事は、誰が行っても思案する際、既にお金がかかっているのです。工務店の多くは、設計代金を無料等と云いますが、見積書に記載しないだけなのです。設計は先ず、法的な規制を遵守した内容で規模や形状、間取りなどが企画されます。更には意匠や構造などが吟味され、その仕様が書類に書き込まれてゆきます。この段階で専門的な知識と見識を伴います。建主さんの感性をどこまで創り上げる家に反映できるも課題です。また包容力、寛容性、更に周辺環境にフィットした感性を持ち合わせている必要があります。この設計企画を専門に行っている方々が設計事務所なのです。エンドユーザーさんも第三者的で客観的視点で管理を行う設計事務所の存在は、相応の費用負担をしても、安心して工事の進行を見守る...設計と工務店経営が…函館市~北斗市

    福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌

    福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌

続きを見る

新着記事

?
  • 住まいづくりで性能が語られない日をめざして。2

     時の経つのは早いもので、「福岡パッシブハウス」を手がけたのがもう7年前になります。「パッシブハウス」とは、ドイツの国際パッシブハウス研究所が定める性能基準をクリアした認定案件に与えられる名称です。当時国内でのパッシブハウスとしては当時全国

    建築YA髭 建築YA髭のCOLUMN
  • 【真夜中のつぶやき】 磨くべきもの

     髭のような仕事は、時折「センス」などという厄介な言葉につきまとわれる。「センスいいですねー」と言われると、こっ恥ずかしいし、「センス疑うよね」という何処からともなく聞こえるささやきには突然身体が硬直する(笑)。審美眼には程遠い自分で、恐ろ

    建築YA髭 建築YA髭のCOLUMN
  • 【加湿器のない我が家】浴室の換気扇をつけずに、サーキュレーターの空気循環で浴室乾燥及び室内の湿度を上げる方法を実験中。

    乾燥はお肌の大敵。 お家の湿度を上げる画期的な方法を実験中。

    さぬきペンギン dodomakase life 高性能住宅の真実、伝えます。
  • 温故知新を今一度しっかりと…北斗市

    「故きを温ねて新しきを知る」これは「ふるきをたずねてあたらしきをしる」と読み、四文字熟語の温故知新です。昔の事をしっかりと研究し、そこから新しい道理や知識を学ぼうとの意味なのでしょう。「温ねて」は、普段は「あたためて」なのですが、この場合「たずねて」と読ませています。「古きを温めて(たずねて)」も意味は同じだということです。「故き」を「ふるき」と読ませますが、古きでも同じ意味なのでしょう。また、「温」には、「習う・尋ねる・復習・蘇る」との意味もあると云います。私達の住宅システムの研究開発は、まさに温故知新が必須のような気がいたします。ファース工法を開発する際は、単に高気密高断熱でなく、茅葺屋根の思想を用いました。断熱材の無かった時代に冬の温かさ、夏の涼しさの在り方を研究したところ茅葺屋根(写真)の思想に行き着き...温故知新を今一度しっかりと…北斗市

    福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌
  • 組合新年会~柏屋~

    こ~みんです1月13日日曜日に柏屋さんで組合の新年会が行われました参加者は事務局を除いて84名と超満員、現在での柏屋さんでは最後の新年会となりました(多摩川沿いに新しい店舗を建築中です)お忙しい中、駆けつけて頂いた皆さん本当に有難うございます。ざっくりな形で恐縮ですが画像で雰囲気をお楽しみください純烈ばりの奥様アイドル誕生の瞬間もございます執行委員打ち合わせ佐藤副組合長書記長&書記次長今井組合長あいさつ川連勝書記長あいさつ伊藤篤書記長による乾杯の音頭神奈川土建関様高津睦会・中村会長様稲田睦会・宮路会長様川崎北合同法律事務所様市会議員と予定候補の皆様1b/7675b03139ae85d012f34111dd5b204e.jpg"border="0">アドニス千葉様アルファ税務会計事務所様いつも仲睦ましい長谷山様ご...組合新年会~柏屋~

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「住まいブログ」 カテゴリー一覧