伝統工法住宅 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/23 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
チロママさん
  • 情報提供欅玉杢、¥1000即決でヤフオク出品しました、 おしゃれな木材日記新チロママさんのプロフィール
  • なんと 爽やかなおてんきでしょう!店の小さな庭はカモミール満開です!欅玉杢、こちらです、3枚撮りました。サイズは、長さ右方730×幅437×厚さ22mm、4.0kgです。白いせんは、ひびや割れ、入り皮、入り皮ひび、入り皮穴などです。しみや欠けもあります。欅を厚い盤にして保管してあったもので、期待して製材したら、が〜〜〜〜びん。。。。。残念でした・・・、何か小物などの製作にいかがでしょうか。また〜!にほんブロ

2位
チロママさん
  • 情報提供神代欅の角は、どうかしら、 おしゃれな木材日記新チロママさんのプロフィール
  • 長さ770×幅121×厚さ130mmです、神代欅は、色合いを撮るのが、とてもむずかしいです。何枚も撮ってみました、何枚撮ったのか、どんどんわからなくなってくる、どれがいいのかも、わからなくなって、迷宮入り。。。こんがらかって、ああ、もうだめ、また〜〜〜、にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

3位
大工の「とと」さん
  • 情報提供東愛知新聞に掲載されました。 桃・栗3年、家100年大工の「とと」さんのプロフィール
  • 見に来て下さりありがとうございます。こんばんは。今日は暑かったですね〜〜こんな日に外で仕事をしていた棟梁です。さて、年に一回建築屋さんの特集で、「東愛知新聞」に棟梁の事が掲載されました。もっと大工の事、知っていただっける様に頑張ります。                   棟梁 新しい、棟梁のブログはこちら      大工の棟梁のブログ 【大黒柱と土壁のある日本家屋】ながら・ 加藤建築
4位 チロママさん
  • 情報提供欅、節・葉節なども多くあるけど、 おしゃれな木材日記新チロママさんのプロフィール
  • なかなか味わいがあると思います。ボ===とした欅より、個性があるとおもいます、オール赤だし、強いし、丈夫だし、面白いし ねっこちら、裏です、うらの白囲みは虫穴あとです。横に、サイズは、長さ843×幅440×厚さ28mm、7.2kgです。もちろん乾燥材です。2500円よりヤフオク出品しました。どうぞよろしくお願いいたします。また〜!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
5位 じろ吉さん
  • 情報提供防蟻処理 「木香の家」 -板倉構法- 建彩工房のブログじろ吉さんのプロフィール
  • 既存住宅の防蟻処理です。和室の床をめくって作業員は完全防備で床下に入っていきます。それにしても、この狭い空間によく入って行けるなぁ。僕には無理です。(^_^;)入った後は入口に蓋をしておくんですね。これは間違えて家の人が落っこちないためらしいです。このような状態を見ると上からビスを打ちたくなってきますね。(^^)この家は実際にシロアリの被害にあっている家です。床下にもぐってみないとシロアリの被害は分かりませ
6位 大工の「とと」さん
  • 情報提供大黒柱 桃・栗3年、家100年大工の「とと」さんのプロフィール
  • 見に来て下さりありがとうございます。こんばんは。棟梁の建てる家には、必ず「大黒柱」が入っているので、これが、日本家屋の家だと思っている棟梁です。さて、このお宅平屋のお家ですが、「27坪」とそんなに大きくありませんが、棟梁は、9寸の大黒柱を木取って末広がりの8寸8分に仕上げました。末永く幸せになる様にとの気遣いです。赤身の張った良い桧の大黒柱です。                   棟梁
7位 大工の「とと」さん
  • 情報提供新しいキャラクター 桃・栗3年、家100年大工の「とと」さんのプロフィール
  • 見に来て下さりありがとうございます。こんばんは。今週も、所属団体の総会に参加させて頂いた棟梁です。今週も総会、来週も総会、再来週は建前と、日曜日はこのシーズン全部つぶれていますが、お役なので、頑張ります。さて、この総会が終わった後、大須の似顔絵を描いて頂いた所に、注文してあった物をもらいに行って来ました。右下の写真をベースに描いて頂きました。データとして頂いたので、ホームページなどに新しい「キャラ
8位 おやじさん
  • 情報提供だけど糊を侮ってしまう 家屋伝承おやじさんのプロフィール
  •  二日後、新たな疑問。張って置いた水はどうするのだろう。 購入先サイトでは、余分な水は捨てろと書いてあった。しかし、この水は捨ててよいのか。糊が混ざっている水じゃないのか。それを捨てるという事は、糊の含量が減るという事ではないのか。よし、混ぜてしまえ。 お父さんはそうして再び練った。すると、当然ながら漆喰粘度はユルユル。柔らかめのホイップクリームから、溶けたチーズに様変わり。鏝板に乗せると流れこ
9位 おやじさん
  • 情報提供床板漆仕上げ塗り 家屋伝承おやじさんのプロフィール
  •  おばあちゃん発言を引き摺りながらも、立ち止まる事は許されない。しかも、そろそろ四月が終わる。そうこうしていると梅雨。漆に大敵な梅雨。季節の移り変わりもお父さんを容赦しない。と自分の尻を叩いて行うのは床板材の摺漆。漆を引き摺ってやるんだ。 これは左官の合間作業ではなく、左官を中断させてでも行う作業。昨年秋に気候要因で中断した四回目塗りを、本年末頃にはもしかしたらもしかして床板施工を行えるかもしれな
10位 そういちさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 静岡の古民家伝道師さん
  • 情報提供ヨーロッパの様な不動産社会に‼? 静岡で古民家や古材の価値をお伝えしています。静岡の古民家伝道師さんのプロフィール
  • ヨーロッパの国々では、住まいは文化として尊ばれているようであり、新築市場より中古住宅の活用の方が盛んであると聞いている??現在の日本は、その逆でありよく言う 「スクラップ&ビルド」の社会であると言える。私達、静岡県古民家再生協会はふじの国をヨーロッパの様な不動産社会にできたらと夢見ている。その為の必要な住まいの条件とは?それは、家に耐久性があることとなる。古民家は、木材の科学的性質において高耐久が
更新時刻:17/05/23 17:30現在