TOPICS

プチリフォーム 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    万葉集をわかりやすく解説~草壁皇子を偲ぶ~

    万葉集をわかりやすく解説~草壁皇子を偲ぶ~作者:日並皇子尊(ひなみしのみこのみこと)の宮の舎人(とねり)巻二・一七二番歌島の宮上(うへ)の池なる放ち鳥荒(あら)びな行きそ君いまさずとも(訳:島の宮の上の池の放ち鳥よ、すさんで行くな。君がいらっしゃらなくても。)・・・解説・・・持統天皇三年(689年)四月、天武天皇と皇后・持統天皇の子、草壁皇子が薨去(こうきょ)しました。「日本書紀」には「皇太子(ひつぎのみこ)草壁皇子尊(くさかべのみこのみこと)薨(かむさ)ります」という簡潔な一文で記録されています。草壁皇子は、壬申の乱以降の「日本書紀」の記述では「草壁皇子尊」という尊称が用いられ、天武10年(681年)2月には皇太子となります。「万葉集」では「日並皇子尊(ひなみしのみこのみこと)」と称されます。皇后の子であるこ...万葉集をわかりやすく解説~草壁皇子を偲ぶ~

    KF37JP

    日頃のお役立ち情報

    読者になる
  • 2位

    年中起きる「脱水症」の恐怖とは(1)

    一年中起きる「脱水症」の恐怖(1)脱水症は夏にだけ発症すると思われていますが、実は一年中起こり得る危険性があるのです。その原因と身体にあらわれるシグナルを学ぶことで、身近にある脱水症の恐怖から身を守るようにしましょう。夏だけではないのです!通年で発生する脱水症人間の体重のおよそ60%は、体液と呼ばれる水分が占めています。汗や尿で水分が排出されても、通常は飲み物などで補い、体重の60%を保つようになっています。しかし、何らかの事情で水分の摂取量がたりなかったり、必要以上に排出されたり、あるいはその両方が生じたりすると、体内の水分量は不足し、60%を下回ることがあります。簡単に言えば、それが「脱水症」です。脱水症は、汗をよくかき、水分の排出量が増える夏季に多く発症すると考えられがちです。たしかに、夏季に脱水はよく起...年中起きる「脱水症」の恐怖とは(1)

    KF37JP

    日頃のお役立ち情報

    読者になる

「住まいブログ」 カテゴリー一覧