エコ住宅 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/21 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
アーキ・モーダさん
  • 情報提供【熊本地震のその後〜から学ぶこと!】 アーキ・モーダ 住まいのブログアーキ・モーダさんのプロフィール
  • 代表の鈴木です。定期購読している日経BP社発行の「日経ホームビルダー」その9月号に興味深い記事がありました。熊本地震のその後2016年4月に発生した熊本地震。震度7という激震に襲われた益城町の2年経った2018年4月の現状をレポートした記事です。当時、地震発生から1ヶ月経った2016年5月ではこのエリアの木造住宅27%に当たる527棟が「大破」もしくは「倒壊」や「崩壊」していたそうです。そして今回の調査で確認したところ、

2位
福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さん
  • 情報提供心の傷は心の薬で治ります…北斗市 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さんのプロフィール
  • 20年間にわたり家庭裁判所の家事調停を行って参りました。調停業務の大半は、当事者の言い分をとことん聴かせていただく事から始まります。相手方への一方的な攻撃は、そのことで当事者のかなりの部分に満足感が漂うモノです。調停員は、当事者の愚痴や不満を目線と呼吸を合わせ、根気よく吸収できることが必須です。その当事者自身が、大きく傷ついており、「心の傷は心の薬で治す」しかありません。人間社会では、心を傷めるよう

3位
福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さん
  • 情報提供ファース仲間達は息子達…東京都内〜羽田空港〜鹿児島空港 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さんのプロフィール
  • 私達夫妻には3人の子供がおり、5人の孫たちもいます。この子供達の他に全国各地に190社FAS加盟工務店の経営者達も息子でもあります。北海道の北端から鹿児島の南端までも私の子供達は懸命に奮闘しています。氷点下20℃の猛吹雪の中で工務店経営を行う息子達、同じ日に上着なしで仕事をしている温暖地の息子達。その環境は夏になると逆転します。冷房なしでは過ごせない猛暑の時に北海道では、まったく平気なのです。様々な環境の中
4位 店長さん
  • 情報提供地球寒冷化時代に備えよ 福岡薪ストーブブログ店長さんのプロフィール
  • 太陽活動の停滞がここ数年続いているようで、今年の夏の猛暑などの事を考えると何となく温暖化になっていると世間一般の人々が思うかも知れませんが、冬は北半球の寒さや寒冷化が強まってきています。大雨や台風や猛暑が続いたのは地球が太陽から受けていた熱エネルギーを徐...
5位 建築YA髭さん
  • 情報提供巡り巡って高断熱...。1 建築YA髭のCOLUMN建築YA髭さんのプロフィール
  •  30年、この業界を生きている人間のひとりとして、昨今のエコハウスブームは、ある意味悲願であり、やがてこういう時が来ると信じて、自分を進めて来たひとりとしては、それは喜ばしい傾向だと思わないではいられません。ただ、です。そこに一抹の不安があるとすれば、それはやはり「ブーム」というものの恐ろしさなのかも知れません。 われわれが、高気密・高断熱という手法をもって住まいづくりをはじめた頃は、九州などではま
6位 haruyama_archさん
  • 情報提供大阪府I邸 天井補修工事1 家創りは楽しい!!haruyama_archさんのプロフィール
  • 先の大阪府北部地震で、家の外壁とかが壊れたとの知らせを受けたので行って来ました。 書類とかを調べてみると建築年が明治4年ということなので、何と築147年の大古民家!! 外壁は漆喰塗りなのですぐには対応できず、本職の左官屋さんに相談するとして、家内部の天井が先の地震で壊れたとのことだったので、先ずはそちらの補修から始めることにしました。詳細はフェイスブックページにて。応援よろしく!!    当工房のホーム
7位 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さん
  • 情報提供移動するから新しい出会いも…北斗市〜函館空港〜羽田空港〜東京都内 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さんのプロフィール
  • 自分の生き方を変えてしまうような人との出会いは、人生で最低3度あると云います。結婚相手との妻との出会いなどは、その典型なのでしょう。また子供が生まれると、新しい命との出会いもあります。狭い飛行機の中では、たまたま自分の隣に座席に座った人と、どちらともなく声を掛け合い、カラダの移し合いがあり、話をする動機となり易いのです。その初めて会った隣席の人と話の弾み、様々なヒトの繋がりが広がることも。その、ふ
8位 Sanki Haus(サンキハウス)さん
  • 情報提供地中梁と床下エアコン 静岡でエコ住宅NO1をめざせ!Sanki Haus(サンキハウス)さんのプロフィール
  • 台風シーズンも終わって、急に秋めいて来ましたね。近頃は春と秋が短いので、あっという間に冬がやって来そうです。そうなると、高気密・高断熱住宅のSankiHausとしては床下エアコンの出番です。(笑) 床下エアコンを効率よく効かせるために大事なものと言えば「基礎の設計」です。なぜなら、エアコンの温風を床下の隅々まで届けるためには障害となるのが基礎の立上りだからです。過去の記事でも書きましたが、立上り基礎が多くあ
9位 建築YA髭さん
  • 情報提供巡り巡って高断熱...。2 建築YA髭のCOLUMN建築YA髭さんのプロフィール
  •  はっきり書いておかなければならないのは、今しきりに言われているエコハウスを実現するなら、かつて高気密・高断熱住宅と言われた手法が不可欠になるということです。何となくですが、「エコハウス」は好きだけど、「高気密・高断熱住宅は嫌い」という空気感の方も少なからずおられます。ただ、消費エネルギーを何よりも先に絞っていかなければ、省エネもエコも迷い道に入ってしまいますが、なかなかここが徹底しない。エコハウ
10位 きぬさんさん
  • 情報提供夏エアコン連続運転の室内とは! 快適な暮らし応援隊きぬさんさんのプロフィール
  •  新住協の曾澤さんが盛夏に広島に来られて、冬の暖房連続運転 夏の冷房連続運転のお客様の暮らし方の取材を受けた8月6日ごろに設置した温湿度計おんどとりを分析しました。おんどとりを回収してきて、ほぼお同じ温度で生活をされていることがわかりました。2階の平均温度26...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 WHITEさん
12位 WHITEさん
13位 きぬさんさん
  • 情報提供太陽光パネルのリサイクル 快適な暮らし応援隊きぬさんさんのプロフィール
  •  これまでに住宅に太陽光発電用のパネルを取り付けてきましたが、古いものでは15年以上前に取り付けているものもあります。取り付けた太陽光パネルを破棄したのは、古い建物に取り付けたパネルを、建物の解体時に撤去したことがあるだけで、発電量は落ちていてもまだ屋根...
14位 店長さん
15位 店長さん
  • 情報提供福岡県宮若市のギャラリー「倉久屋」 福岡薪ストーブブログ店長さんのプロフィール
  • さてさて、天気のいい日が続き、秋晴れの爽やかな日が続いています。この冬に向けて福岡県宮若市に先月設置工事が完了した新世代の薪ストーブ・暖炉「バイオマス蓄熱暖房」も間もなく初の火入れを行う予定です^^こちらは都会で疲れた日常生活から少し離れ、リラックスできる...
16位 とんぼさん
  • 情報提供自然素材⑥ エコなこころをカタチにする|とんぼ住宅とんぼさんのプロフィール
  • 外部の素材使いのポイント外部に関しては、板張りや左官などが望ましいです。板張りは法規上の制限を伴いますが、使用可能であれば最良の材料です。耐久性のある材であればそのまま無塗装で張ってもよいですが、やや濃い目の茶やグレーなど、樹皮や風化した板に合わせて塗装をすると馴染みます。張り方に関しては、表現したいデザインによりますが、樹木の幹や雨水の流れを考慮すると、縦張りを基本に考えるとよろしいです。左官
更新時刻:18/10/21 14:30現在