住宅設計・住宅建築家 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/10 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
しょちょー182さん
  • 情報提供HOUSE-SYS(佐野市)は外壁完了! 島田博一建築設計室のWEEKLY PHOTOしょちょー182さんのプロフィール
  • HOUSE-SYS(佐野市)の増築工事はガルバリウム鋼板の外壁が完了し、内装下地を行っています。今週末までに内壁・天井・床の内装工事を完了する予定です。西側道路側の外壁は防犯と西日の熱さを考慮して開口部を極力少なくしましたが、南側のエントランスに大きな開口部を設けたので室内の明るさは充分のようです。photo で拡大します。事務所HPはこちらお問い合わ...

2位
若原アトリエ/若原一貴さん
  • 情報提供『半地下室』と『玄関』 若原アトリエのブログ若原アトリエ/若原一貴さんのプロフィール
  • 「恵比寿の五角形」は都市部に建つ小さな住宅です。建坪はわずか7坪しかありません。 ですので地下にも部屋をつくり部屋数を確保することを検討しました。 「地下室」をつくる上でのポイントとして・土留め、掘削の施工ができるか ・地下部分の建設コストは通常の1.5倍以上 ・地下防水対策 などが考えられます。「恵比寿の五角形」ではこうした条件をクリアするために 完全な地下室ではなく「半地下室」としました。 完全な地下室

3位
500万以上得する家造りさん
  • 情報提供陽当りの良い1階の子供室 ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山500万以上得する家造りさんのプロフィール
  • 岡山のローコスト住宅の子供室の様子です。1階の南向きで陽当りのよい部屋でテラス窓から庭につながります。高さ2mの大きな窓がありますが、風通しを考慮して窓は2箇所設けています。子供室ですが6帖としていますので、大きくなってからもゆとりがあります。壁紙は量販タイプよりも高級な物から好みで選んで頂いております。入口建具はソフトクローズ機構なので半自動で静かに開閉でき建具の音がしません。内装材は壁紙の他・無垢
4位 studioLOOP建築設計事務所さん
5位 500万以上得する家造りさん
  • 情報提供自分でできるタイルカーペット ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山500万以上得する家造りさんのプロフィール
  • 家づくりの一部を自分でするとコストダウンになります。誰でも簡単にできる床仕上げにタイルカーペットがあります。タイルカーペットはネットやホームセンターで安く手に入ります。色柄も色々あり、並べ方を考えたり市松模様にしたりすると豪華な雰囲気やおしゃれな雰囲気になり楽しい物です。タイルカーペットは50センチ角の大きさで厚みは5.5ミリ程度で購入の際も持ち運びがしやすく、汚れたら1枚だけ外して洗ったり傷ついたら1
6位 yuseiさん
  • 情報提供磯崎建築と聖地巡礼 家は買うものではなく創るものですblogyuseiさんのプロフィール
  • <2018-12-06> 構造計算のセミナーに参加するため、つくばへ。つくばと言えば、建築関係者の中では、磯崎新さん設計の「つくばセンタービル」が有名です。 バブル時代、建築界はポストモダン全盛でした。当時を振り返り、ポ […]
7位 yuseiさん
8位 若原アトリエ/若原一貴さん
  • 情報提供清瀬の小住宅『建もの探訪』BS朝日にて再放送 若原アトリエのブログ若原アトリエ/若原一貴さんのプロフィール
  • 今度の日曜日12月9日の8時30分から、BS朝日にて「清瀬の小住宅」の『建もの探訪』再放送があります。 若い家族のための「小さな佇まいの家」。 内部仕上げは玄関、食堂、台所をの床を炭入りのモルタル仕上げ、 その他は無垢の床材。壁、天井は黒瓦を砕いて混ぜた灰色の漆喰を荒い表情で仕上げました。窓から差し込む光と漆喰の表情が生み出す内部のグラデーションが室内に豊かな広がりを 生み出しています。ぜひご覧ください。
9位 安井俊夫さん
  • 情報提供『国境事変』誉田哲也著/読了 建築的じゃない日々安井俊夫さんのプロフィール
  • 「ジウ・シリーズ」に登場した東警部補が主人公のスピンオフ的な作品で、2007年に発刊されたもの。 物語は、不審な韓国人釣り客を見かけたという情報が入った対馬の交番から始まる。密輸や密入国を懸念し、目撃された二人組を探し始める対馬警察。そんな頃、東京の北新宿で在日朝鮮人が殺害される事件が起きた。被害者は公安が内偵を進めていた人物。公安は被害者の関係者でもある「G4」の存在を、捜査一課に知られまいと独自の
10位 yuseiさん
  • 情報提供母校にて 家は買うものではなく創るものですblogyuseiさんのプロフィール
  • <2018-11-27> 〜今日はスタッフブログの日です〜 先週末、通っていた専門学校でOB・OGが卒業後の進路についてお話しする会が催され、 私もOGとして参加しました。 他のOB・OGの方々のお話も大変面白かったです […]
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 アルクデザインさん
  • 情報提供現場で作図打ち合わせ ていねいな暮しのデザイン.ナチュラルモダンに住もうアルクデザインさんのプロフィール
  • 現場打合せ1:1の縮尺でコンクリートの床に直接作図して打合せを行いました床だったり、壁だったり、合板の上だったり鉛筆の芯は1mm以上(細いとすぐ折れるので . . . . .)大工さんや職人さん達と話ししながら時々こんな方法で打合せします実際使う木材などを型にして描くとお互いに理解するのが早いです! ↓ HPはこちら          http://www.arc-masuda.co.jp          ↓ Facebookはこちらからどう
12位 なおさん
  • 情報提供OPEN HOUSEのご案内 Casa-Blogなおさんのプロフィール
  • この度、オーナー様のご厚意により苫小牧市内にて12/15(土)・16(日)AM 10:00~17:00でオープンハウスを開催させていただくことになりました。ご希望の方は下記メール宛に、ご希望日時・お名前・ご住所・ご連絡先・人数明記のうえお申込みください。お申込みいただいた方には、後日メールにて案内図をご返信いたします。〜プロジェクト『H Residence』海が望める家〜ロケーションを活かしたこだわり満載の素敵な邸宅が完成しまし
13位 kitazaksさん
  • 情報提供寒い冬だからこそ夏風景 函館の建築家『北崎 賢』日々の遊びと仕事kitazaksさんのプロフィール
  • 夏の夕暮れ、眩しい西日を浴びながらの調理。暑くはないですよ。窓は全開、風が通り抜け見晴らしも良い窓辺キッチンなので!調理しながら、階下を見ると中庭が広がり前の前には白樺の木立が見え、対面キッチンとは違った『楽しさ』があります。お気に入りの『ガラスモザイクタイル』を見たり、犬の散歩する人を見ながらの料理は夏の夕方ならではの風景です。
14位 500万以上得する家造りさん
  • 情報提供無垢フローリングの広い玄関ホール ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山500万以上得する家造りさんのプロフィール
  • 津山市のデザイナーズ住宅の玄関ホールの様子です。檜の無垢フローリングを使用しています。フローリングと言っても木の様に見せかけたシート貼りの物もありますね。印刷技術の向上で見た目は木の様ですが、綺麗なのは最初だけで何年か使うと禿げてきます。低価格のローコスト住宅に使われています。弊所は良い家を安くが信条なので、安かろう悪かろうの材料を使った家はお勧めしていません。無垢の檜のフローリングは表から裏まで
15位 安井俊夫さん
  • 情報提供家に堀こたつのある風景 建築的じゃない日々安井俊夫さんのプロフィール
  • 2012年にお世話になった、「南足柄の家」の茶の間の写真。完成してから5年が経て、造り付け堀こたつの天板を作り直す御相談をいただき、紆余曲折を経て作っていただいた天板を納めて時の写真です。当初は無垢の一枚物を探していたのですが、予算や質感、あるいは重さなどの事も考慮して、5枚継ぎで造っていただいた一品。その為、製作期間が掛かり、少しお待ちいただくことになったのですが、待った甲斐のある仕上がりで、御客様
16位 安井俊夫さん
  • 情報提供無垢板フローリングは水拭きしても大丈夫か? 建築的じゃない日々安井俊夫さんのプロフィール
  • 師走に入ると、気になることの一つに大掃除がある。場所や材料によって、掃除の仕方もまるで違うのだが、たまに聞かれることの一つに「無垢板フローリングは水拭きしても大丈夫か?」と言うことがある。結論から言えば「大丈夫です」。ただし無垢板なので、ベチャベチャに塗れた雑巾で拭くのは感心しない。フローリングの継ぎ目から水が入るほど濡らした場合、反ったり隙間が出来てしまう可能性も無くは無いから。もし水拭きした
17位 宋 建築研究所さん
  • 情報提供パリ市民注目、安藤忠雄氏が設計するピノー財団新美術館の現場に潜入 ローコスト住宅大阪・八尾 建築家 宋 英俊のブログ宋 建築研究所さんのプロフィール
  • 本日(12/6)の建築ニュースですが、『パリ市民注目、安藤忠雄氏が設計するピノー財団新美術館の現場に潜入』の記事がありましたのでお知らせいたします。 ブース・デ・コマースはルーブル美術館とポンピドー・センターの中間あたり、ネルソン・マンデラ公園の西端に立つ。18世紀ごろから段階的につくられた円形平面の建物で、中央のドーム屋根と一段低いリング状屋根による象徴的な形状を持つ。1889年から商品取引所として使われ
18位 Genの思いつ記(Gen建築設計所)さん
  • 情報提供右わき腹が痛い。 Genの思いつ記(Gen建築設計所)Genの思いつ記(Gen建築設計所)さんのプロフィール
  • 最近、違和感のあった右わき腹が昨日はとても痛かった。身体をねじったりする時にチクチクと痛みが走る。暫く横になって休むと痛みは取れたのだが、原因は何だろうか。 一度、病院へ行って検査をしてもらおうと思うが、変なことを言われると嫌なのでなかなか行く気がしない。(笑)疑わしいことはハッキリさせておいた方がいいのであるが。人には行った方がいいよと言えるのだが。。。まあ、近々行く予定なのだ。 話は全く別な方向
19位 kitazaksさん
  • 情報提供街並を楽しませる 函館の建築家『北崎 賢』日々の遊びと仕事kitazaksさんのプロフィール
  • 風にそよぐマリメッコ。夏の涼を家の中を吹き抜ける風にのった生地で表現です。行き交う歩行者を楽しませる事にもなるかなー と考えています。家を建て、自分たちが家を楽しむのは当たり前ですが、近所に家を楽しんでます!というアピールをする事で、街並が華やぐかもしれませんね。庭を魅せる、家の前にベンチを置く、これからの時期ならイルミネーションで夜の街を明るく灯すなど、家から発信出来る事は多岐に渡...
20位 WASH建築設計室さん
  • 情報提供広島の改修物件の現場に行ってきました。 WASH建築設計室の日々WASH建築設計室さんのプロフィール
  • 先日、改修物件の現場説明のために広島へ行ってきました。 改修物件は広島の山地の奥深くに位置しており、大自然が広がっています。 写真では表せないほどの壮大な景色で、そこにただよう空気感に圧倒されました。 大自然の広がる場所に行くと、都会とくらべて人体に有益な微生物が
21位 いちようさん
  • 情報提供根津美術館〜青山1丁目 日々好日・いちよういちようさんのプロフィール
  • 根津美術館の紅葉に感激し、少し歩く事にした。美術館前の交差点を右へ目を引く建物が見えない代わりに,緑が濃くなってきた。墓石がポツポツ、青山霊園だった。右手奥は六本木ヒルズ国立新美術館の丸っこいガラスが見えてきた。こんな遠くから見るのは初め...
22位 fujimuroさん
  • 情報提供奈良:京終の家 リビングの様子 藤原・室建築設計事務所BLOG(大阪の建築家)fujimuroさんのプロフィール
  • 奈良:京終の家 リビングの様子です。今回は、家の内部は一般的な家に比べて暗めで、落ち着きのある雰囲気を希望されています。屋根をスリット状に切ったところから、光が入る住まいを提案しました。水盤を設置することも希望としてあります。水盤と光が呼応するような空間になるよう、検討を進めています。
23位 たむさん
  • 情報提供ビルトンガレージのドア TAMの家づくりたむさんのプロフィール
  • ビルトインガレージのドア、主にシャッターは素材から価格から電動、手動の操作から設置スペースから提案しています。建物開口部となるため、防火指定、延焼線位置も確認します。防火設備となると鋼製シャッターなのですが、鋼製の場合は経年で作動音が大きいというご指摘を受けたことがあり、メンテナンスの頻度が高まります。このことを受け、延焼線上に防火壁をつくり、軽量で作動音はより小さなアルミ製を最近竣工した住まいには提案しました。価格的には鋼
24位 ミナトデザインのサトウさん
  • 情報提供事務所に薪ストーブを! 湘南・藤沢発ミナトデザインのサトウによるおはなしミナトデザインのサトウさんのプロフィール
  • 昨日も今日も12月とは思えない暖かさ 。昨冬到着した薪ストーブ取付やっと完了したのに、、、(休日を利用して大掃除&DIY工事なので1年越し)ただでさえ鵠沼海岸、藤沢、湘南エリアは暖かい、、、 設計中に薪ストーブのリクエストは多くいろいろな薪ストーブを採用してきましたがわが事務所用に選んだのはこちら。国産で北海道産です。ガラス面が大きく火がよく見えるということが選定理由のひとつ。炉台も遮熱壁もコンクリートブ
25位 desagn 1st.さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 tomboさん
  • 情報提供つかず離れず TOMBO HOUSEtomboさんのプロフィール
  • アパートではありませんから、ただ上下・左右に分かれて個室に住むのは寂しいもの…。とおもい、二世帯住宅を計画する場合、二つの世帯が『共有する場』をつくることがあります。共有することで豊かになる『場』の可能性と注意点を考えてみます。玄関共有型二世帯を一緒にすることにより、広さを確保することができます。鍵や収納の範囲、清掃など管理についてよく話し合っておく必要があります。プライバシーは薄れますが、防犯
27位 kitazaksさん
  • 情報提供僕の仕事『クリハウス』 函館の建築家『北崎 賢』日々の遊びと仕事kitazaksさんのプロフィール
  • 『多様で多彩』設計した仕事の数々を振り返るとまさにそう!当たり前ですよね。建主の数だけ要望があり、敷地も予算も何かも違います。完成する建築が全て違って当たり前なんですね。『玄関』一つでも多彩です。バイクが置けて、日曜大工が出来て、音楽室があって専用物置まである!最初から多彩な『玄関』を要望していた訳ではないのです。家に対する会話を重ね、要望を理解し回答案を幾つか提案しながら実現したんで...
28位 tomboさん
  • 情報提供家族が集まる空間 TOMBO HOUSEtomboさんのプロフィール
  • 子どもたちが独立しても、お正月、お盆休み、家族の行事などでみんなが集まることがあります。そんなとき、気軽にゆっくりと過ごせるリビングがあると便利です。普段は夫婦だけの暮らしで、それほど広いスペースを必要としませんが、可動間仕切りや部屋の配置を工夫し、フレキシブルな空間づくりを考えてみましょう。みんなが集まってワイワイ食事することはともても楽しいものです。そこへ料理の準備や片付けもみんなでできるよ
更新時刻:18/12/10 08:30現在